院長ブログ

トレイン

インターネットで検索した限り当院以外に「トレイン」が入っている医療機関は耳鼻科はもちろん、他の科にも無いようです。私も最初はクリニック名に「トレイン」と入れるのはいささか迷いました。しかし、今では大変気に入っております。

一度クリニックに来ていただくとわかるのですが、当院は待合室からも診察室からも東急田園都市線を目の前に迫力もって見ることが出来ます。視界には宮前平駅のホーム、すぐ横の尻手黒川道路をまたぐ鉄橋もあり子供はもちろん大人でも楽しんでいただけると自負しております。

また、大変明るい院内にもなりました。欠点は窓が大きく明るいため院内表示用のモニターなどが光で反射してみにくい時間帯があることです。一応日よけのスクリーンも設置はしましたが、眺望優先で当面は日よけは極力使いたくないと考えておりますのでご理解いただけると助かります。

電車が良く見えると書くと、騒音を気にされる方もおられるかもしれません。しかし、最近のガラスはかなり防音性が向上しており、さほどうるさいとは感じません。また、静かさが必要な聴力検査室は窓からは離れた位置に配置した上に、分厚い扉が二重になった検査室をオーダーメイドで作りましたので、むしろ一般的な聴力検査室よりも静かな検査室になりました。

来週末の10月4日(土)5日(日)11時〜15時に「子どもも楽しめる院内見学会」を開催します。皆様にお会いできますことを楽しみにしております。宮前平トレイン耳鼻咽喉科をよろしくお願いいたします。

image

記事一覧へ