宮前平トレイン耳鼻咽喉科 川崎市宮前区の耳鼻科 土曜・日曜診療は完全予約制

宮前平トレイン耳鼻咽喉科

診療時間
10:00~13:00
15:30~18:30
  • 2019年8月に診療日・休診日が変更になりました
  • ◎土曜・日曜診療について
    9:00~12:00 14:00~17:00
    完全予約制(当日ネット時間予約)です。当日ネット時間予約が取れた方のみの診察となります。
新型コロナウイルス感染対策

★★大事なお知らせ★★

「37.5度以上の発熱又は解熱鎮痛剤の服薬」「咳(来院時に出ていない軽度のものを除く)」「のどの痛み」「呼吸苦」「だるさ」「風邪様症状」「におい・味の異常」「2か月以内に新型コロナの診断をうけた」「新型コロナの方と接触がある」「新型コロナの心配がある」のいずれか一つ以上にあてはまる場合は、当院かかりつけの方が事前に電話相談の後に所定の発熱外来を受診した場合に限っております。通常外来へ受診や初診の方への対応はお受けしておりません。症状が強く受診を急ぐ場合などは、かなり医や近隣の内科・小児科や休日診療所などにお問い合わせください。

当院かかりつけの方については平日(火・水・金)の診療時間内にお電話ください。医師が症状等をお伺いし、相談させていただきます。但し、折り返しの電話までにお時間をいただくことがございます。また受診は即日はできないことがございます。

新型コロナウイルスの検査は当院では行っておりません。

院内では必ずマスク着用をしてください(乳児は除きます)。

2019年8月に診療日・休診日が変更になりました
※【休診日】月曜、木曜、祝日、月曜が祝日の場合の前日

10/2からインフルエンザ予防接種専用時間帯があり、一般診療時間が短くなっています。

10/2(金)からインフルエンザ予防接種を行う専用時間帯を設けます。
このため、通常診療の時間帯が短くなりますので、ご注意ください。
予防接種専用時間帯は適宜変更しますので、予防接種以外の方も平日・土日とも当日ネット時間予約をご利用の上での受診をよろしくお願いいたします。65歳以上の方に限り、電話での一般診察の時間予約を1週間前から電話で承りますので、診療時間内にお電話ください。

予防接種専用時間帯の予定【適宜変更となります】
平日(火水金):午前枠の最後(12時台)および午後枠のはじめ(15:30ごろからしばらく)
土日:午後枠の最後(16時台)

インフルエンザ予防接種のネット予約を開始しました。接種は完全予約制です。接種7日前の20時からネットで予約できます。(65歳以上の方については下に別途のご案内があります。)

予防接種は完全ネット予約制で行います。密を避けるため、予防接種専用時間帯を設け、1組ずつ診察室で接種します。詳細は予約サイトに記載しましたので、お読みください。

料金は3900円(事前にダウンロードした問診票を印刷しすべての項目を記載してご持参された場合)、4000円(来院後に問診票を記載された場合など)です。

川崎市在住65歳以上の方のインフルエンザ予防接種は今年に限り無料です。65歳以上の川崎市民の方に限り窓口で予約を受け付けます。

川崎市に住民登録がある65歳以上の方は令和2年に限り無料(全額公費負担)でインフルエンザ予防接種を事前予約制で実施中です。
65歳以上の川崎市民の方の予防接種は接種日の2週間前から受付窓口と電話で予約を受け付けます。(受付と電話での予約は診療時間内に承ります。)

問診票は川崎市が指定したものになりますのでネットからダウンロードしたものは使用せず、来院してから記載ください。

今のところは薬剤は十分確保できていますが、なるべく10月中に接種ください。遅い時期になりますと接種を受けられない可能性がございます。

舌下免疫療法<スギ花粉症、通年性(ダニ)>の新規・追加、補聴器外来を行っています。。鼻処置、レーザー治療、ファイバースコープ検査は限定的な実施としております。

スギ花粉症または通年性アレルギー性鼻炎(ダニアレルギー)に対しての舌下免疫療法の新規導入を行っています。インフルエンザ予防接種や風邪の流行が始まる前に開始することがおすすめです。事前に通常診察をお受けいただき、舌下免疫の開始日を診察時にきめさせていただきます。

補聴器外来(金曜午前、要予約)を行っています。まずは通常外来を受診していただいてから、必要に応じて補聴器外来を予約させていただきます。

鼻汁の吸引は医師が必要と判断した場合に例外的に行う程度として、通常は控えています。

ファイバー検査を実施しますのは、当院での薬物治療を継続中に症状が改善せず、癌などの悪性腫瘍や異物などの否定が必要な場合などで、感染性疾患の症状がほとんどない場合に医師の判断で行います。行う場合は通常診察でご相談した上、日を改めての実施を原則とします。

アレルギー性鼻炎・花粉症へのレーザー治療については、ほぼ無症状の場合に限り医師の判断でおこなう場合があります。スギ・ヒノキ以外のアレルゲン陽性の場合は薬物治療を継続しているときを原則とします。初診や久しぶりの受診、十分な薬物治療が行われていない、アレルギー採血未実施のいずれかに該当する場合は現時点ではレーザー治療は行いません。

咽頭処置、ネブライザー、インフルエンザ・溶連菌検査は休止しています

咽頭への薬液塗布、鼻・のどへのネブライザー(吸入)、インフルエンザ・溶連菌などの迅速検査、は新型コロナウイルスのリスクを考え原則として現在行っていません。

予約方法を「当日ネット時間予約」に臨時変更しています。院内に滞在される人数と待ち時間が減り安心安全ですし、来院時間がわかりやすく便利になりました。

新型コロナウイルス流行に伴い、より安心安全で便利に受診していただくために急遽、予約方法を「当日ネット時間予約」に臨時変更しました。
15分枠に2~3名程度と少ない人数で予約をお受けしますので、待ち時間が少ない上に安心安全に受診いただけることと思います。https://train.mdja.jp/から予約サイトにいけます。

【ネット予約開始時間】
火・水・金 当日朝8:00から
 土・日  当日朝7:00から

「診察券アプリ」ができました。予約もできます。

スマホアプリで診察券を表示できるようになりました。家族の分も一つのスマホで表示でき、来院時と自動精算機で使用するバーコードを表示できます。予約もこのアプリからできます

注1)このアプリを利用できるのはすでに当院の診察券番号がある方です。当院初めての方は来院時に印刷した診察券をおつくりします。スマホアプリの利用は2回目の受診からご利用ください。
注2)来院時にバーコードを利用できるのは、診察券をすでに持っている方が予約をして受診する場合です。予約なしで来院される場合はなるべく印刷された診察券をお持ちください。

▼診察券アプリの登録方法▼

まずはアプリをダウンロードしてください。
iponeの方はAppStoreから
Androidの方はGooglePlayから

1.アプリを開き「+クリニックを追加する」をタップします。
2.「手動で入力」を選択し、当院の予約アドレスの一部である「train」を入力します。
3.追加されたクリニックをタップします。
4.「診察券を登録する」をタップします。
5.「診察券番号」と「誕生日(生年月日)」を入力して登録して下さい。
6.以上で登録は終了です。

●家族など複数人のの登録が可能です。(端末ごとの登録となります)

●診察券バーコードの表示の仕方
1.アプリを開き診察券をタップします。
2.受付する診察券番号のチェックボックスをタップします。
3.「診察券コードを表示する」をタップします。
4.診察券コードが表示されます。

●予約サイトにアクセスする方法
1.アプリを開き診察券をタップします。
2.表示内のアドレスをタップします。

18歳未満の方の診察には必ず保護者が同伴下さい。新型コロナ流行中かつ継続通院中の方に限り保護者のみの来院でも処方する場合があります。(受診間隔や薬剤の種類によってはできない場合はあります。)

18歳未満の方が受診の場合本人のみでは受診せず、必ず保護者が同伴下さい。たとえ中学生や高校生でも、病状の説明を十分理解したり治療法を選択いただくのは通常困難です。治療にあたっては副作用や予後の説明、時に手術や入院の是非など様々な内容を理解・判断いただく必要があるからです。

診療カレンダー

10月
28293001020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
26272829303101
11月
26272829303101
02030405060708
09101112131415
16171819202122
23242526272829
30010203040506

宮前平トレイン耳鼻咽喉科の特長

Google インドアビュー

クリニックの紹介動画

予約について(初診・再診)

平日 当日ネット時間予約優先
土曜・日曜 完全予約制(当日ネット時間予約が取れた方のみ)

※インターネット上より待ち状況も確認できます。

※初診の方も当日ネット診療予約を利用下さい。

土曜・日曜診療は完全予約制です。
土曜・日曜は当日ネット時間予約が取れた方のみの診察となります。

【当日ネット時間予約の受付時間】

平日 土日
当日8:00~ 当日7:00~

※混雑時はネット時間予約の受付は時間内でも停止または終了いたします。

≫当日ネット時間受付

※診療開始の15分前に開門いたします。

※未成年者の受診には保護者が同伴ください(特に18歳未満)。たとえ中学生や高校生でも、病状の説明を十分理解したり治療法を選択いただくのは通常困難です。治療にあたっては副作用や予後の説明など様々な内容を理解・判断いただく必要があるからです。